« 北朝鮮核申告 | トップページ | 竹島は日本固有の領土 »

2008年7月15日 (火)

サマージャンボ発売開始

(Mainichi Japan) July 14, 2008

Tickets for rich Summer Jumbo lottery go on sale across Japan

サマージャンボ:発売開始 「夢切符」求め長蛇の列

People line up to buy Summer Jumbo Lottery tickets in Tokyo's Yurakucho district on Monday morning.

長い列を作り、サマージャンボ宝くじを買い求める人たち=東京・有楽町で2008年7月14日午前8時35分、小出洋平撮影

Tickets for the Summer Jumbo lottery went on sale across the nation on Monday, drawing long lines at popular ticket outlets.

At the Nishi Ginza Department Store Chance Center, snaking lines of people buying tickets in the hope of winning prizes of up to 300 million yen were seen.

There are 40 first prizes of 200 million yen, and 80 second prizes of 100 million yen. This year is the 30th anniversary of the jumbo lottery and to mark the occasion, 80,000 prizes of 30,000 yen have been prepared.

One 48-year-old office worker from Kawasaki put his luck on "lucky seven," buying 100 tickets from booth 7 at 7 a.m.

"If I win, I want to spend some time relaxing in Hawaii, and I want to run in the Honolulu Marathon," he said, smiling.

Tickets will be sold until Aug. 1. The draw is on Aug. 12.

(drawing=線を引く、長い列をなす) (anniversary=記念日)

1等・前後賞合わせて3億円が当たる「サマージャンボ宝くじ」の発売が14日、全国一斉に始まった。東京・銀座の西銀座デパートチャンスセンターでは、億万長者への夢切符を買い求める長蛇の列ができた。

当選本数は1等(2億円)が40本、2等(1億円)が80本。今回はジャンボ宝くじ発売30年を記念し、「ジャンボ30年記念賞」(3万円)が8万本用意された。

「ラッキー7」にひっかけて、午前7時に同センター7番窓口で100枚購入した川崎市の男性会社員(48)は「もし当たったらハワイでのんびり過ごし、ホノルルマラソンも走りたい」と笑顔で話した。発売は8月1日まで。抽選日は8月12日。

毎日新聞 2008714日 1022分(最終更新 714日 1101分)

|

« 北朝鮮核申告 | トップページ | 竹島は日本固有の領土 »

02-英字新聞(毎日)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北朝鮮核申告 | トップページ | 竹島は日本固有の領土 »