« 空幕長更迭 | トップページ | 新銀行東京 »

2008年11月 2日 (日)

旅の途中で

スラチャイのエッセイ

旅先で書いたスラチャイのエッセイです。
ビールを飲んだあとリラックスしていて、一息に書き上げました。

17:34 2008/10/17

●ジェネレーション

1999年の10月にタイ王国に移住してから丸9年が経過してしまった。
来年は節目の10年目、よくここまでこれたものだと感慨は深いものがある。
9年前、一人の旅行者としてこの村を訪れた日本人、タイでもこの辺境の地まで足を運ぶ人はあまり見かけない。
この村での1年あまりの生活が私のその後の人生を大きく左右することになった。
私はこの村を愛し、村の農家の娘と結婚した。
タイ側、日本側別々に手続きが必要で、書類の申請に3年かかった。
私がタイ語をマスターしてからタイ側の手続きを全部自分で行ったためだ。
苦しかった、けれどそれをやりとげたことは私のその後の人生にとって大きな自信となった。
やったね、お父さん。お父さんでも、頑張ればできることを自ら実証できた。
この村を初めて訪れたときに、たくさんの子供達と知り合った。
10年経過した今、私の目の前にいるのは、すっかり娘らしくなった女性たちと、たくましくなった男性たち。あのとき、あんなに幼かった子供達、こんなに大きくなってしまっている。
お父さん、胸が一杯になってしまった。
ジェネレーション、英語で世代のことを言う。親の世代が子供の世代にとってかわる30年のことである。私はまだタイに来て9年しか経っていないが、今、ジェネレーションということばの意味をかみしめている。

18:08 2008/10/17

●添い寝

末っ子のシーファーちゃん1歳4ヶ月、お昼すぎにお母さんのおっぱいを飲んだあと昼寝をする。お父さんは、添い寝の係、シーファーちゃんといっしょに約2時間の睡眠。
シーファーちゃんに添い寝をしていて、お父さん、人生の最高の幸せをかみしめている。
あーそうか!しあわせってこのことだったんだね。
お父さん、娘たちを少しでも幸せにするために知恵をしぼっている。
多くは望まない、けれども少しのお金は必要だ。
お父さん、睡眠時間を犠牲にしてアフィリエイトビジネスに挑戦。
まだ成果は現れていない。
ベスト10入りして月に10万円くらいの収入があれば、それで十分幸せです。
頑張ります。でも娘たちとしっかりあそんであげることが、もっと大事なことだと気づきました。

18:49 2008/10/17

●人は何のために生きるのか!

お金さえあれば幸せになれる。
多分まちがっていると思います。
生きていくために最小限のお金は必要ですが、お金は絶対条件ではありません。
充実した人生、後悔しない人生をおくる。
これが最優先だと思います。
自分が死ぬときに、私の人生はあまりたいしたことなかったけれど充実していたな!
これが真髄だと思います。
自分の残すことのできた娘たちや息子たちに自分の死後の人生を託す、これが醍醐味だと思います。

|

« 空幕長更迭 | トップページ | 新銀行東京 »

15-エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 空幕長更迭 | トップページ | 新銀行東京 »