« 質問なるほドリ:幼稚園から大学まで、教育費っていくらかかるの?=回答・大貫智子 | トップページ | アットサービス ショッピング枠現金化 »

2009年8月17日 (月)

全国戦没者追悼式、天皇皇后両陛下をお迎えして

読売、朝日調べましたが、全国戦没者追悼式に関する記事(日本語)が見つかりませんでした。
英字読売で記事を発見したので、掲載します。
日本語翻訳はスラチャイが行いました。

The Yomiuri Shimbun(Aug. 16, 2009)
Nation remembers war dead / Emperor, Aso hope for world peace in memorial service
全国戦没者追悼式、天皇皇后両陛下をお迎えして

The Emperor speaks as the Empress stands with him at a memorial service for the war dead at Nippon Budokan hall in Chiyoda Ward, Tokyo, on Saturday.
日本武道館で天皇陛下ご夫妻は追悼式でお言葉を述べられる。

Prime Minister Taro Aso and the Emperor spoke of their hopes for world peace at a national memorial service held Saturday in Tokyo to mark the 64th anniversary of the end of World War II and remember 3.1 million Japanese war dead.
天皇陛下、麻生総理は土曜日、日本武道館で第64回目の全国戦没者追悼式典に出席、世界の平和を願い、310万人にのぼる戦没者を弔うためのお言葉をかけられた。

About 6,000 people attended the ceremony, including the Emperor and Empress, government representatives and bereaved family members of the war dead. According to the Health, Labor and Welfare Ministry, about 4,820 bereaved family members attended, about 240 more than last year.
式典には6000人あまりが出席。天皇皇后両陛下、政府の代表者、戦没者の遺族が出席した。厚生労働省の発表によると昨年より240家族多い、4820家族が出席した。

Aso expressed profound remorse for Japan's conduct during the war and offered his condolences to the war dead.
麻生総理は過去の過ちを悔い、戦没者に弔いの言葉をかけた。

"Our nation inflicted significant damage and pain on many countries, especially on people in Asian nations," he said at the ceremony at Nippon Budokan hall in Chiyoda Ward. "We must pass on the lessons we learned through the tragic war to coming generations without allowing them to fade with time. We'll actively contribute to ensure a lasting global peace."
「アジア諸国に戦争で多大なご迷惑をおかけした。」 
「過去の過ちから学んだことを生かしていかなけばならない。決して風化させてならない。今後も世界平和のために尽くします。」 と、首相は述べた。
 
Attendees offered a silent one-minute prayer as the clock struck noon.
正午の時報とともに、参列者は一分間の黙とうを捧げた。

The Emperor said, "I profoundly express my sincere condolences to the soldiers who died on the battlefield, and I sincerely hope for world peace and Japan's further development."
天皇陛下はお言葉を述べられた。
「戦没者の方々に心からの弔意を表します。世界の平和と日本の発展を願います。」

Representing the bereaved families, Norihiro Otsubo, 66, from Ogi, Saga Prefecture, whose father died in battle in New Guinea, said: "We should never forget that today's peace and prosperity is based on the ultimate and heavy sacrifices made by the war dead. We firmly pledge to never repeat this sad history."
遺族を代表して、オオツボノリヒロさん66歳が挨拶した。オオツボさんは佐賀県出身、父親がニューギニアで戦死している。
「戦没者の命をかけた努力が今日の日本の繁栄につながっていることを忘れてはならない」 と述べた。

According to the ministry, 4,957 bereaved family members were initially scheduled to attend the ceremony. Of them, 4,799 were relatives of military and army civilian personnel, 96 were family members of people who died in air raids and other attacks, and 62 were family members of atomic bomb victims.
当初、4957家族が参列する予定であった。
4799家族が戦没者の遺族、96家族が空襲で亡くなった家族の遺族、そして62家族は原爆投下による遺族で構成されている。

The gradual generational change among attendees has become ever clearer. The number of war widows who attended was 64, the lowest ever. No parents of the war dead participated for the second consecutive year. The oldest attendee was the 101-year-old widow of a military member who died in action.
毎年遺族もだんだんと高齢化していく。
式典に参加した戦争未亡人は64人を数えるに過ぎない。
過去最低の数字である。「
戦没者の両親が式典に参加しなくなってから2年が経過する。
式典出席の最年長者は101歳の戦争未亡人だ。

About 2.3 million Japanese military and army civilian personnel and about 800,000 civilians died in World War II.
約230万人の軍人・軍属、そして80万人の民間人が今度の戦争で命を失った。

===

Diet members visit Yasukuni
政府閣僚の靖国神社参拝

Seiko Noda, state minister in charge of consumer affairs, was the only Cabinet minister to visit war-linked Yasukuni Shrine on the anniversary of Japan's surrender.
政府関係者では、今回はノダセイコ氏ただ一名が靖国神社参拝を果たした。ノダ氏は消費者庁(?)を担当している。

Noda also visited the shrine, which enshrines 14 Class-A war criminals along with war dead, on Aug. 15 last year when she was a member of the Cabinet of former Prime Minister Yasuo Fukuda.
ノダ氏は昨年も14人のA級戦犯の祀られている靖国神社を訪問している。
昨年のノダ氏の職責は福田内閣の議員。

Three cabinet members visited the shrine last year.
昨年、靖国神社参拝を果たした議員は3名。

Junichiro Koizumi and Shinzo Abe, former prime ministers who belong to the Liberal Democratic Party, visited the shrine Saturday morning. Koizumi visited the shrine on the anniversary of Japan's defeat for the fourth straight year, while Abe visited for the second consecutive year.
自民党の小泉、阿部前首相はともに土曜日の朝靖国参拝を果たしている。
小泉前首相は4年連続、阿部前首相は2年連続で、それぞれ靖国参拝を果たしている。

Forty-one members of a nonpartisan group of lawmakers that promotes Yasukuni visits went to the shrine Saturday morning.
超党派で41名の議員が靖国参拝を果たしている。

The group, which included Koizumi and Abe, is chaired by former Agriculture, Forestry and Fisheries Minister
Yoshinobu Shimamura.
この超党派の団体は小泉、阿部前首相を含み、前農林水産省大臣、シマムラヨシノブ氏が代表となっている。

(日本語翻訳 by スラチャイ)

|

« 質問なるほドリ:幼稚園から大学まで、教育費っていくらかかるの?=回答・大貫智子 | トップページ | アットサービス ショッピング枠現金化 »

01-英字新聞(読売)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 質問なるほドリ:幼稚園から大学まで、教育費っていくらかかるの?=回答・大貫智子 | トップページ | アットサービス ショッピング枠現金化 »