« ムダ根絶―もっと使える検査院に | トップページ | 時代の風:精神障害者と犯罪=精神科医・斎藤環 »

2009年11月16日 (月)

最新タイ株式投資市況

タイには数十社の証券取引ブローカーがあります。
私の使っている zmico (seamico) はトップ10の下の方にランクされています。
下記は朝一番の株式市況で毎日配信されてきます。
昨年9月より年末にかけてのタイ株式暴落でスラチャイも痛手を被りました。
今年の9月ころから株価が上昇し始め現在では昨年を上回る株価まで回復しています。
タイ株式は略称SETといいます。
昨年は概ね600バーツ代でしたが、昨年の暮れには400バーツ代まで大暴落、現在は回復してきて700バーツをしのぐ勢いです。
最近投資した銘柄が僅か二月ほどで100%も急騰、スラチャイも昨年の痛手を回復(挽回)することができました。

株式投資はやはりアメリカ頼みですね。
親亀こければみなずっこけるの図式です。
ダウが9500ドルを割り込むような事態になれば景気の二番底が懸念され、タイ株式も再び600バーツを割り込むと予想しています。米国の景気回復にはまだまだ時間がかかるとタイの専門家たちは予測しています。

タイがこれだけ回復しているのに日本のnikkeiはまだ10000円に届きませんね。
一体どうしたというのでしょうか。
心配になります。

Tactical Brief:

We continue to maintain our view that as long as the following support levels continue to hold, our target of 780 is maintained:  1020 for the S&P500, 2024 for the NASDAQ, and 9430 for the Dow Jones.  However, if they are broken, then further correction of the SET Index down to the 600 level becomes an increasingly likely possibility.

The release to watch for this week is US Retail Sales.  We believe consumers in the US will continue to be the weakest link in the economy.  And until they recover, the rest of the world will also continue to stall. Last week US consumer credit for the month of September was reported and fell by -$14.8 billion. That marked the eighth consecutive month that consumers pulled back. American consumers continue to believe they are too highly leveraged and are working to pay down debt. Banks are still tightening lending available to consumers and are even pulling existing credit lines from established customers.  Consumer debt as a percent of income is lower than just a few months ago but still way above normal. It peaked at around 136% of income and is now closer to 125%. Things will return to normal only when this figure is able to revert back to the long term average of around 93%.

|

« ムダ根絶―もっと使える検査院に | トップページ | 時代の風:精神障害者と犯罪=精神科医・斎藤環 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ムダ根絶―もっと使える検査院に | トップページ | 時代の風:精神障害者と犯罪=精神科医・斎藤環 »