« 鳩山首相団体偽装献金:元秘書ら2人起訴 「知らない」ことの罪=社会部長・小泉敬太 | トップページ | 宇宙長期滞在―日本の飛躍につなげたい »

2009年12月26日 (土)

北朝鮮の武器―監視の国際連携を強めよ

--The Asahi Shimbun, Dec. 24(IHT/Asahi: December 26,2009)
EDITORIAL: North Korea's weapons.
北朝鮮の武器―監視の国際連携を強めよ

Part of international weapons trafficking originating from North Korea has come to light.
 北朝鮮を源とする国際的な武器取引の深い闇の一端が明るみに出た。

In mid-December, a cargo plane taking off from Pyongyang landed in Bangkok for refueling. When Thai authorities checked the cargo declared as "oil-drilling equipment," they found a large quantity of North Korean-made weapons. They included 35 tons of anti-tank rocket launchers and surface-to-air missiles worth more than 1 billion yen.
 今月中旬、平壌を飛び立った貨物機が給油のためバンコクの空港に降りた。「石油掘削機器」と申告された積み荷をタイ当局が調べると、北朝鮮製の兵器が大量に見つかった。対戦車ロケット砲、地対空ミサイルなどで、35トン、十数億円相当になるという。

The ownership of the cargo plane has frequently changed and it now belongs to a Georgian company. It was also revealed that the plane had traveled to and from North Korea several times in the past. The crew were Belarusians and Kazakhs.
 貨物機の所有元はたびたび変わり、現在はグルジア企業の所属だ。これまでに何回か北朝鮮との間を行き来していたこともわかった。乗員はベラルーシ人とカザフスタン人だった。

Although the destination of the plane was unclear, it planned to unload the cargo in Iran after stopping in Sri Lanka and Ukraine, according to flight plan information obtained by U.S. and European nongovernmental organizations that monitor weapon transfers.
 運び先ははっきりしないが、武器の移転を追跡している米欧のNGOは入手した飛行計画の情報から、スリランカやウクライナなどを経てイランで荷を下ろす予定だったとしている。

The incident revealed the proliferation of weapons from North Korea and the presence of a weapons trafficking network involving arms traders of the former Soviet Union.
 この事件で見えてくるのは、北朝鮮からの武器の拡散、そして旧ソ連の武器商人らがかかわる密売ネットワークの存在である。

In response to the second nuclear test that Pyongyang conducted in May in defiance of international criticism, the United Nations Security Council unanimously adopted a resolution to strengthen sanctions against North Korea. As a result, all weapons exports from North Korea were banned.
 北朝鮮が今年5月に強行した2回目の核実験を受け、国連の安全保障理事会は制裁を強める決議を全会一致で採択した。これにより、北朝鮮はすべての武器輸出を禁じられた。

The incident this time clearly violates the resolution. Furthermore, it occurred around the time U.S. special envoy Stephen Bosworth visited Pyongyang to encourage North Korea to return to the six-party talks over its nuclear program. Pyongyang's behavior derides international society.
 今回の事件はこの決議に完全に違反する。しかも、ボズワース米政府特別代表が核問題をめぐる協議の仕切り直しのため平壌を訪れた前後の出来事である。国際社会を愚弄(ぐろう)する行動だ。

Seoul believes weapons exported by North Korea have spread over the Middle East, Asia and Africa. At one time, it is said that exports amounted to $500 million a year. While exports appear to have declined in recent years, there is no doubt they continue to provide a precious source of foreign exchange.
 北朝鮮の武器輸出は中東やアジア、アフリカに広がっていると韓国政府はみている。一時期は年間5億ドルを輸出したという。近年は減ったようだが、それでも貴重な外貨獲得源であり続けているに違いあるまい。

Actually, this summer, a North Korean cargo ship suspected of carrying supplies related to weapons of mass destruction was chased by a U.S. vessel off China. In the United Arab Emirates, a third-country vessel carrying North Korean weapons believed to be heading for Iran was apprehended.
 現にこの夏、大量破壊兵器の関連物資を積んだと疑われる北朝鮮の貨物船が中国の沖合で米艦に追跡されたり、アラブ首長国連邦ではイラン向けとされる北朝鮮の武器を積載した第三国船が拿捕(だほ)されたりもした。

Since the actual situation of weapons trafficking is difficult to see, the Thai government should work at bringing the matter to light.
 武器売買の実態はなかなか表には出てこないだけに、タイ政府には真相の究明に努めてもらいたい。

The provision of information by the U.S. government is said to have proved effective in exposing the case. It shows the need and significance of multilateral cooperation.
 摘発には米政府の情報提供が功を奏したという。それだけ各国の連携の必要性と大切さを示すものだ。

It is important to further strengthen international cooperation and enhance the effectiveness of Security Council resolutions. Ground, maritime and air surveillance must be firmly established.
 国際的な協力態勢をさらに強めて、安保理決議の実効性を高めることは重要なことだ。陸海空の監視を着実にしていかなければならない。

The U.N. resolution requires member states to inspect ship cargo in open waters when necessary. The Cabinet of Yukio Hatoyama submitted a bill for cargo inspection based on the resolution to the last extraordinary Diet session, but it remains under continuous deliberation. It should be passed into law in the ordinary Diet session to convene early next year.
 決議は、必要な場合に公海上で船舶の貨物を検査することを加盟国に求めている。鳩山内閣は先の臨時国会に、決議に基づく貨物検査法案を提出したが、継続審査となっている。年明けの通常国会で成立させたい。

There were cases in which Japanese and other companies were found to have sold machinery to North Korea that can be used for weapons development. Along with keeping an eye on weapon transfers, it is also important to keep weapons development under strict surveillance.
 北朝鮮が日本などの企業から兵器開発に転用できる機械を調達し、企業が摘発された例もある。武器移転の監視と一体に、武器の開発面にもしっかり目を向けることが大事だろう。

|

« 鳩山首相団体偽装献金:元秘書ら2人起訴 「知らない」ことの罪=社会部長・小泉敬太 | トップページ | 宇宙長期滞在―日本の飛躍につなげたい »

03-英字新聞(朝日)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鳩山首相団体偽装献金:元秘書ら2人起訴 「知らない」ことの罪=社会部長・小泉敬太 | トップページ | 宇宙長期滞在―日本の飛躍につなげたい »