« 国外退去処分のタクシン元首相 | トップページ | 上海万博“盗作” 海外の知的財産を守る契機に »

2010年4月22日 (木)

トヨタ叩き

ワシントンポスト社から今朝届いたニュースレターを読んでびっくり、
一連の行過ぎたトヨタバッシングに続く今回の世論調査結果は、
私のアメリカ嫌いに拍車をかけました。
トヨタの欠陥は実験で実証されなかった事実を、
米国民はどうみているのでしょうか。
不愉快です。

Poll: Americans Returning to U.S.-Made Cars
アメリカ人は(欠陥の多い日本車よりも)米国車を選ぶという世論調査の結果

A new poll found that, with Toyota's declining reputation and Ford's surging one, Americans believe U.S.-made automobiles are the best in the world.
最近の世論調査によればトヨタ車の人気は落ち、フォード車の人気が急上昇。
アメリカ人は米国車が世界一だと信じている。
(スラチャイ翻訳)

記事全文

http://slatest.slate.com/id/2251496/?wpisrc=newsletter

|

« 国外退去処分のタクシン元首相 | トップページ | 上海万博“盗作” 海外の知的財産を守る契機に »

01-英字新聞(読売)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 国外退去処分のタクシン元首相 | トップページ | 上海万博“盗作” 海外の知的財産を守る契機に »