« 日本振興銀捜索 偽りだった「中小企業の味方」 | トップページ | web browser ブラウザー »

2010年6月15日 (火)

世界の景気動向

米国株式NYダウまるでジェットコースターみたいにあがったりさがったり。
スラチャイも具合が悪くなりました。
NYダウの状況が一日遅れですがタイ株式に反映されてくるからです。
先日ギリシャ危機に端を発する株安で受けた損害をまだ回復できなくていらいらしています。
イラかんならぬイラスラチャイです。
英文はやさしいです。
毎朝株式投資の会社から世界の景気動向が送られてきます。

srachai from khonken, thailand

The U.S. stocks advanced as investors looked past a surprise drop in U.S. retail sales to focus on upbeat consumer sentiment.

Sales at U.S. retailers unexpectedly dropped in May for the first time in eight months.

Confidence among U.S. consumers rose in June to the highest level in more than two years.

The U.S. dollar rose against most major currencies on Friday.

Treasury prices gained on a surprising drop in U.S. retail sales.

Gold rose modestly as lower prices spurred some investors to buy the metal.

Crude-oil futures fell more than 2% as a weaker-than-expected read on U.S. retail sales.

The U.K. manufacturing unexpectedly weakened in April for the first time in three months.

China’s inflation accelerated in May to the quickest pace in 19 months.

Taiwan has had its long-term sovereign credit rating outlook revised to stable from negative by Standard & Poor’s Ratings Services.

India’s factory output in April rose 17.6% from a year ago.

|

« 日本振興銀捜索 偽りだった「中小企業の味方」 | トップページ | web browser ブラウザー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本振興銀捜索 偽りだった「中小企業の味方」 | トップページ | web browser ブラウザー »