« RHサービス | トップページ | ペニーオークション(ペニオク)-drecom »

2010年8月21日 (土)

北方四島国後、択捉、色丹、歯舞は日本固有の領土です

北方四島国後、択捉、色丹、歯舞は日本固有の領土です。
Northern islands-Kunashiri, Etorofu, Shikotan and Habomai Islands are historically an integral part of Japan.

1945年8月9日に日ソ中立条約(日露不可侵条約)を破って満州(現中国東北部)に侵攻を始めたソ連軍は、15日以降も進撃を続けた。
The Soviet troops that had invaded Japanese-held Manchuria in northeastern China just a week earlier on Aug. 9, in violation of a neutrality pact with Japan, continued their combat operations even after Aug. 15.

 その結果、日本軍将兵ら約60万人が捕虜としてシベリアなどの収容所に送られ、過酷な強制労働を強いられた。約6万人が飢えや寒さにより死亡した。
As a result, about 600,000 Japanese officers, soldiers and others were captured and sent to concentration camps in Siberia and other parts of the Soviet Union as prisoners of war and forced to engage in harsh labor. About 60,000 of them are believed to have died in concentration camps due to hunger and cold.

許しがたい残虐な行為です。
It is unpardonable cruel and outrageous activity. 

 ソ連軍は侵攻を続け、日本固有の領土である国後島など北方4島を占拠した。
The Soviet troops continued their invasion and occupied four islands off Hokkaido, including Kunashiri Island, that are historically an integral part of Japan.

(srachai from khonkaen, thailand)

|

« RHサービス | トップページ | ペニーオークション(ペニオク)-drecom »

srachai」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« RHサービス | トップページ | ペニーオークション(ペニオク)-drecom »