« 改正移植法適用 生かされた臓器提供の意思 | トップページ | 速報:米国議会、景気浮揚対策費260億ドルを可決 »

2010年8月11日 (水)

お父さん、カイちゃんの宿題に汗;

お父さん、カイちゃんの宿題に汗;

カイちゃんは幼稚園で3年間英語を勉強しているので単語もそこそこ覚えているようだ。
昨日の小学校1年生の宿題は英語、なんなく過ごしていて最後の問題。
きりんの絵が描いている。
タイではきりんは英語の発音からきたジラーフを借用している。
すぐにジラーフとはひらめいたが、JなのかGなのか出だしがわからない。
すぐに和英辞典をひいてとりつくろったが、お父さんの英語力も知れている。
こんな優しい単語の綴りも記憶していないのだ。
カイちゃんにはネイティブ発音付きの辞典でしっかり綴りと発音を勉強してもらいました。
冷や汗をかかせられた次第です。
タイの英語教育、日本の上をいっているのを実感させられました。

きりん【×麒×麟】
1 〔動物〕a giraffe

Progressive Japanese-English Dictionary, Second edition ゥ Shogakukan 1986,1993/プログレッシブ和英中辞典  第2版  ゥ小学館 1986,1993

|

« 改正移植法適用 生かされた臓器提供の意思 | トップページ | 速報:米国議会、景気浮揚対策費260億ドルを可決 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 改正移植法適用 生かされた臓器提供の意思 | トップページ | 速報:米国議会、景気浮揚対策費260億ドルを可決 »