« アザデガン油田―撤退を新戦略に生かそう | トップページ | 日中首脳会談 中国は互恵の前に報復撤回を »

2010年10月 6日 (水)

胡錦濤国家主席、菅首相に反論

昨日か一昨日、菅首相はtwitterで中国の温家宝をビッチと罵りましたがその返信関連です。
菅首相はせっかく丁重に話しかけたのに無視されてイラ菅状態だったのかもしれません。
胡錦濤首相返信の温度が多少下がってきているように感じました。
前はもっと激しいことばを発していたと思います。
フジタの残る一名と中国大使館が面会を許されたようですね。
(スラチャイ記)

Plaid_Hu    Oh and @plaid_kan, don't you dare call @plaid_wen a bitch. There was a reason he avoided you.
約5時間前 webから
(菅首相) あっ、それから菅首相、温家宝首相をビッチ呼ばわりするのはやめて下さい。菅首相を避けたのには理由があったからです。(trans. by srachai) ↓

Plaid_Hu    (I mean c'mon, Diao-yu-tai, it's not hard to say. I feel like my mouth is about to explode when I say Senkaku!)
約5時間前 webから
(釣魚島という言葉は発音するのに抵抗がない、尖閣という言葉には頭にくる)(trans. by srachai) ↓

Plaid_Hu    Hey @plaid_kan, @plaid_wen is correct. The Diaoyutai Islands, as is the proper name, is sovereign Chinese territory!
約5時間前 webから
(菅首相) 菅首相よ、温家宝首相は正しい。釣魚島が中国で由緒ある名前だが中国の領土だ。(尖閣列島じゃないぞ、釣魚島だ)(trans. by srachai) ↓

|

« アザデガン油田―撤退を新戦略に生かそう | トップページ | 日中首脳会談 中国は互恵の前に報復撤回を »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アザデガン油田―撤退を新戦略に生かそう | トップページ | 日中首脳会談 中国は互恵の前に報復撤回を »