« 木語:原発事故政局を疑う=金子秀敏 | トップページ | 恋活ニュース、おもしろいですよ »

2011年6月17日 (金)

東京都の注文住宅、サラリーマンで購入できるのか

東京都の注文住宅を、普通のサラリーマンが購入するのは、かなりハードルが高いです。

大手企業や役所を長年勤め上げた人でも、かなり難しいでしょう。

それで、近郊の千葉、埼玉、茨城、あるいは神奈川などへ出かけ、夢の注文住宅を求めて探し回るのです。

サラリーマンも、ぎりぎりの線で勝負しています。

わずか数百万円の価格の差が、決定打となるケースが多いのではないでしょうか。

家族のためには、喧噪の東京の注文住宅よりも、隣接する県の郊外に、閑静な注文住宅を求めたいですね。

できれば、今注目のソーラーパネルを屋根に設置したいです。

首相が、今後1000万軒の住宅につき、ソーラーパネルを取り付ける構想を発表したのは、つい最近のことです。

補助金次第では、ソーラーパネル付き注文住宅の入手も、あながち夢ではないと考えます。

大震災の跡地を利用して、大規模なソーラーパネルの製造工場を誘致すれば、被災地の復興のみならず、世界の国々にソーラーパネルを輸出することで、日本の貿易収支に貢献することもできます。

|

« 木語:原発事故政局を疑う=金子秀敏 | トップページ | 恋活ニュース、おもしろいですよ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 木語:原発事故政局を疑う=金子秀敏 | トップページ | 恋活ニュース、おもしろいですよ »