« 原発と自治体―次の道を考えるときだ | トップページ | 発電のコスト―やはり原発は高くつく »

2011年10月28日 (金)

通は塩で食す 宇都宮餃子の老舗、香蘭(こうらん)

こんにちは、タイのスラチャイです。
現役時代、栃木県大田原市のはずれにゴルフ場を建設しました。
で、週末は宇都宮まで出かけて遊ぶのが習慣となっていました。

宇都宮といえば餃子を連想するほど、餃子で有名な街なのです。
ご紹介する、香蘭(こうらん)は宇都宮餃子の老舗で、その餃子は一味違います。
一口に表現すれば、ジューシー、モッチリ、ふっくらということになります^^。

普通は餃子のタレをつけて食べますが、通になると塩だけで餃子を味わいます。
塩だけて食べると、餃子のかりかりっとした食感を損なうことなく、素材の味が楽しめるのです。

美味しいですよ^^。

|

« 原発と自治体―次の道を考えるときだ | トップページ | 発電のコスト―やはり原発は高くつく »

06-アドセンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 原発と自治体―次の道を考えるときだ | トップページ | 発電のコスト―やはり原発は高くつく »