« 原発再稼働問題 自民党は傍観すべきではない | トップページ | G20共同声明 IMF増強は前進だが課題も »

2012年4月25日 (水)

口コミの専門サイトで火災保険を検証する

今朝は火災保険の口コミ情報です。
火災保険に関するアフィリエイト記事は私の専門で知識もあります。
せっかく記事を作成したのですが、リンクの不一致でサイトが表示されません。
そのうちにきっと修正されます。

で、自分で独自に検索してサイトを探し出し記事を書きました。
火災保険市場はM&Aで大変みたいですね。
様変わりに驚かされました。一位のT海上は健在ですが。

火災保険というのは各社でその契約内容(保障内容)がまちまちです。
火災保険というのは地震保険付きのものまであるようですが、原発事故保障は遅れているようですね。
それから、火災保険には通常水害保険が全体の20%を占めます。

あなたがもしも団地の5階に住んでいると仮定します。
そこには大雨でも洪水被害はありません。100年に一度の大洪水でも。
その場合には火災保険会社に書類で申請すれば、その分の金額は返済されます。
この手法を究極の節約術と名付けました。ご利用ください。無料です^^。

火災保険の口コミ情報はこちらのリンクより参照できます。(工事中^^)

|

« 原発再稼働問題 自民党は傍観すべきではない | トップページ | G20共同声明 IMF増強は前進だが課題も »

06-アドセンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 原発再稼働問題 自民党は傍観すべきではない | トップページ | G20共同声明 IMF増強は前進だが課題も »