« 体育活動の事故 安全対策徹底し子供の命守れ | トップページ | 技術の日本、アイフォンのアプリ開発で景気回復、雇傭情勢改善 »

2012年8月 7日 (火)

多重債務状態に陥った人はローンをひとつにまとめて1本化する方法でしのげます

私はアメリカ支社で勤務した経験があります。
アメリカの社会というのはクレジット(信用)重視の社会と言うことが出来ます。
日本のように1社のクレジット会社重視ではなくて、数社のクレジットカードを持っているのが普通なのです。

彼らは借金が返済不能になるとクレジットを失うといった表現を英語でいたしますが、その状態では生きて行けなくなります。通常数社に渡る複数のクレジット会社を上手に使い回して、失業時に生き残りをかけるわけです。アメリカではクレジットを失うということは命にかかわることなのです。

幸い日本では、ローンの返済に行き詰まり、多重債務に陥った人に対し、それらの借金をひとまとめで引き受けてくれる会社が存在いたします。この種の会社は頼りになります。多重債務を1本化するメリットは、それで毎月生活できるようになることなのです。但し、お支払いの期間は2倍とか3倍に伸びるのが通常です。それでも、この手法でなんとか平和な家庭生活を取り戻せるのはとてもありがたいことなのです。

お幸せに!

|

« 体育活動の事故 安全対策徹底し子供の命守れ | トップページ | 技術の日本、アイフォンのアプリ開発で景気回復、雇傭情勢改善 »

06-アドセンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 体育活動の事故 安全対策徹底し子供の命守れ | トップページ | 技術の日本、アイフォンのアプリ開発で景気回復、雇傭情勢改善 »