« 香山リカのココロの万華鏡:家族のことから離れよう /東京 | トップページ | 福島第一原発 地下水の対策は焦眉の急だ »

2013年5月15日 (水)

美しい日本の文化七五三 記念写真をスタジオシモムラで

今朝はかなり気合いを入れて、神奈川県川崎市にある写真館「スタジオシモムラ」の七五三写真を紹介いたします。
まずは七五三とは何か、簡単にご説明いたします。七五三の由来です。

日本では江戸時代の昔から子供が3歳になると剃っていた髪をのばしはじめる「髪置の式」という儀式を始めました。
男の子は5歳になると碁盤の上で吉方に向けて袴を着ける「袴着の式」という儀式を行い、それを祝いました。
女の子は7歳になると、着物がそれまでの付け紐を取り去り着物の脇をふさいで帯を締める「帯解の式」という儀式を行い、それを祝いました。
これらすべては、子供たちの健やかな成長を祈って行われる神聖な儀式だったのです。

また江戸時代では七歳までの子供は神の子とされていました。
七歳になって初めて社会の一員として武家社会に認められていたのです。
そんな伝統が母体となり、やがて男女を問わず、子供たちが三歳、五歳、七歳になるのを機会(節目)として、ここまで無事に育ったことを祝い、今後のさらなる末長い成長を祈る儀式として、広く社会に定着したのです。
現代の七五三では、近くの神社や氏神様にお参りをするのが習慣となり、その伝統が継承されています。
七五三の行事は世界でも珍しい、日本が誇るべき美しい文化なのです。

類い希な美しい文化である七五三。
この機会は、ただ近くの神社や氏神様にお参りをするだけで済ませてはなりません。
健やかな子供の成長を記念し、今後の更なる健やかな成長を祈念して、ここは記念写真を撮るべきシーンなのです。
男の子は3歳と5歳、女の子は3歳と7歳の年の11月15日に、成長を祝って神社・寺などに詣でますが、最近のトレンドでは七五三で男女区別無くお祝いするのが増えて来ています。
是非、子供たちの一生の思い出に残るような立派な写真を撮影してあげてください。
せっかくの機会です、出来れば、一流の写真館で、一生の思い出に残るような立派な結婚写真を残したいものですね。

神奈川県川崎市にある写真館「スタジオシモムラ」で素敵な七五三記念写真を撮影してあげてください。
まず撮影衣裳ですが、総数700着以上をほこります。
スタジオシモムラは創業73年の老舗です。歴史と伝統のスタジオシモムラなのです。
スタジオで使われる撮影機器や設備は現代最高水準です。
極め付けの撮影機材は世界一と言われる機材を使用しています。
さらに、印画紙も銀園写真でプリントしていて写真のクオリティーには、一流のこだわりがあります。

撮影に使われる場所がまた超一流なんです。
天上の高さがなんと4mの本格的なスタジオです。多彩なバックスクリーンがあります。
幅が3m50cmなのですが、この幅の広さは日本最大級だそうです。
さらに着付けですが、保健所認可を受けた美容室で、専任の美容師、着付師がヘアーメイク、着付をしてくれます。

七五三写真なら、神奈川県川崎市にある写真館「スタジオシモムラ」をおすすめいたします。

|

« 香山リカのココロの万華鏡:家族のことから離れよう /東京 | トップページ | 福島第一原発 地下水の対策は焦眉の急だ »

06-アドセンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 香山リカのココロの万華鏡:家族のことから離れよう /東京 | トップページ | 福島第一原発 地下水の対策は焦眉の急だ »