« 国家安保戦略 日本の将来へ包括的指針示せ | トップページ | 今はとても懐かしい寒天の思い出 »

2013年9月14日 (土)

ゼロ金利時代到来、生き残りは土地活用で 金太郎ホーム

いよいよ来年は団塊の世代以上の世代が全員65歳以上となります。
大半の人々は、長い会社勤めがやっと終わりほっとしているところではないでしょうか。
私もそのうちの一人なんです。

苦節40年の長きに渡り耐え抜くことが出来たので、ようやく会社から退職金を受け取ることが出来ました。
困ったのがアメリカ主導で始まったゼロ金利政策なんです。
虎の子の退職金を銀行や郵便局に預けていても利息がまったくつかないのです。

何とかしてお金を増やす工夫をしなければ、これから先豊かな生活が出来ません。
そこで考え付いたのが遺産相続で取得した土地の有効活用なんです。
メディアでは土地活用と称されています。

土地活用は、例えば今使われていない土地の上に駐車場をつくったり、あるいは賃貸用マンションをつくって長期にわたり収益を目指す手法なんです。
団塊の世代がこれから先も生き残りを図るためには、やはり土地活用ではないでしょうか。
収益性を考えれば賃貸用マンションの経営が良いと思います。

金太郎カンパニー というのをみつけました。
金太郎カンパニーの賃貸用のマンションでは重量鉄骨造に特化して規格を揃えています。
なので賃貸用のマンションをより効率的にしかも安価に施工出来るんです。
まったくうまいことを考えたものです。
土地活用、賃貸用マンションの施工ならば金太郎カンパニーが一番です。
おすすめです。

|

« 国家安保戦略 日本の将来へ包括的指針示せ | トップページ | 今はとても懐かしい寒天の思い出 »

06-アドセンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 国家安保戦略 日本の将来へ包括的指針示せ | トップページ | 今はとても懐かしい寒天の思い出 »