« 関越道バス事故 命預かる責任を重んじた判決 | トップページ | 日米韓首脳会談 「北」の核放棄へ連携取り戻せ »

2014年3月27日 (木)

アメリカの三種混合薬品、ドクターズセット

今のアメリカの話題なんです。
アメリカ勤務経験者なので多少知識があります。
今日はお薬の話題なんです。
三種類のお薬を組み合わせて配合されるお薬の総称がドクターズセットと称されています。

西暦2000年のちょっと前なんですが、薬は三種類を組み合わせて調合するのが大流行しました。
一番われわれの記憶に新しいのがエイズ治療のために開発された、カクテル療法なんです。
カクテル療法では3種類の異なった種類のお薬を調合して、エイズ発症防止薬をつくります。
この画期的なお薬の発明(開発)で2000年以降、エイズを発症して亡くなる人たちの数は激減しています。

同じようなお薬は、アメリカで現在大人気なんですが、主にがんの発症を防止できるお薬としてもてはやされています。
それがドクターズセットなんですが、ドクターズセット には様々な種類が販売されています。
一度サイトでご確認ください。

|

« 関越道バス事故 命預かる責任を重んじた判決 | トップページ | 日米韓首脳会談 「北」の核放棄へ連携取り戻せ »

06-アドセンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 関越道バス事故 命預かる責任を重んじた判決 | トップページ | 日米韓首脳会談 「北」の核放棄へ連携取り戻せ »