« 香山リカのココロの万華鏡:人生のサイズダウン /東京 | トップページ | さようならwindows xp »

2014年4月14日 (月)

これからますます期待されるのが臨床検査技師です

一口に臨床検査技師といっても、その検査する範囲は広大なんです。
ここは話しを分かりやすくするために二種類に大別してみましょう。
臨床検査技師は現代の医学会に欠くべからざる要員なのですが、そのお仕事は医療検査が主体なんです。

一番われわれに身近な臨床検査といえば、心電図、脳波測定、それと出産前の超音波検診(エコー)ではないでしょうか。
あっ、それからもうひとつ。
血液検査は、その検査抜きには適切な診断を下せないというほど大切な検査となっています。
大別して二種類というお話しは、血液検査などの化学系の医療検査と、心電図などの医療機器を駆使した医療検査との二種類という意味合いなんです。

いずれにしてもこれからは医療検査の時代です。
臨床検査技師の需要は、これからますます高まるのではないでしょうか。

|

« 香山リカのココロの万華鏡:人生のサイズダウン /東京 | トップページ | さようならwindows xp »

06-アドセンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 香山リカのココロの万華鏡:人生のサイズダウン /東京 | トップページ | さようならwindows xp »