« グーグル流出 テロへの危機意識が足りない | トップページ | 秘密の監視―国会が、やるのだ »

2014年4月17日 (木)

今中小企業の企業秘密だって狙われています 保守管理を確実に!

しばらく前ころまでは、官公庁や大企業からの大切な秘密が漏洩して世の中を騒がせたりしていましたが、そのトレンドが中小企業にまで広がっています。
つい最近のニュースなんですが、ある空港の極秘の平面図がネットを通じて流出したりしています。これはテロリストなどに狙われると大変なことになりますね。

これからは中小企業といえども、会社のデータの保守管理をきちんとやっていないと大変なことになります。
そこでぜひお勧めしたいのがエヌシーアイ、脆弱性診断サービス「ZETA Security SiteScan」シリーズなんです。
このゼタセキュリティ・サイトスキャンなんですが、リスク分散のためでしょうか、北海道の石狩にもデータ基地を設けています。
万が一の非常時にも、冷静に対応してくれる信頼できる会社なので、大企業から中小企業に至るまで、企業データの管理責任者は、ゼタセキュリティ・サイトスキャンを採用することで大いなる安心を得ることが出来ます。
いま最新のシステムがリニューアルされているようなので是非、企業で採用をご検討ください。おすすめです。



エヌシーアイ、脆弱性診断サービス「ZETA Security SiteScan」シリーズをリニューアル~Web脆弱性診断サービスの月額版メニューの追加でより幅広いお客様のニーズに対応~



ドリームニュース・ブログメディア参加記事

|

« グーグル流出 テロへの危機意識が足りない | トップページ | 秘密の監視―国会が、やるのだ »

06-アドセンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« グーグル流出 テロへの危機意識が足りない | トップページ | 秘密の監視―国会が、やるのだ »