« ガザ流血拡大 本格停戦への道筋を探りたい | トップページ | (社説)再エネと地域 「主権」育てる好機に »

2014年7月28日 (月)

新しい形の投資、クラウドバンク

これもアベノミクスによる金融商品の自由化ではないでしょうか。
まったく新しい形の投資、クラウドバンクを発見しました。
HPの資料が充実しており、膨大なので、ざっと斜め読みを試みました。

クラウドバンクは投資商品なので、必ずしも元本が保証されるものではありません。
多少のリスクは覚悟して望むべきではないでしょうか。
FX投資などよりは、かなり安全だと読みました。
予想利率なんですが、5%という比較的低い目標値が設定されています。
投資商品では、一般的に利率があがればあがるほどリスクは増大します。

投資先なんですが、どうやら日本の中小企業に対するファンドが主体みたいです。
これは阿部首相も、これから力を入れることを明言しているので、かなり期待できます。
投資先でちょっと変わったものを発見しました。
こちらはカンボジア向けの投資なんですが、マイクロファイナンス(小規模金融)と呼ばれています。
貧しい人々に小口の融資を提供することで、彼らが貧困から脱出し、自立することを目指しています。
こちらの予想利率も5%です。
私はこちらにしようかと考えています。
一口1万円から募集しています。



融資型クラウドファンディング「クラウドバンク」がオープンから7ヶ月で応募金額8億円を突破!目標利回り7.0%、夏のボーナスキャンペーン開催中!



ドリームニュース・ブログメディア参加記事

|

« ガザ流血拡大 本格停戦への道筋を探りたい | トップページ | (社説)再エネと地域 「主権」育てる好機に »

06-アドセンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ガザ流血拡大 本格停戦への道筋を探りたい | トップページ | (社説)再エネと地域 「主権」育てる好機に »