« 今日のイチオシDreamNews | トップページ | 社説:首相の「捏造」発言 冷静さを欠いている »

2014年11月 4日 (火)

これからの時代はMSL(マネッジメントサービスライブラリ)で業務もスイスイ

昔は会社の経営や実務に関するコンピュータシステムは自社開発が基本でありました。
今はその流れが変わってきています。
いまは人が開発したシステムを賢く利用する時代なんですが、それで、会社の経費を大幅に削減することができます。

システムを監視し、その運用を代行してくれる会社が出現しています。
これらの技術は総称なんですが、クラウド技術と称されています。
その道のエキスパートであるのがエヌシーアイ株式会社なんですが、ネット情報で新戦略をつかみました。

その内容は、エヌシーアイが提供する監視・運用代行サービスManagement Service Library(MSL)に、マイクロソフトのアズールがやっているようなサービスを統合!
Microsoft Azure向けサービスであるMSL for Azureが2014年11月4日(火)より提供されるということです。
これは見逃せません。
企業のシステム管理部署担当者は検討する価値があります。



ドリームニュース・ブログメディア参加記事

|

« 今日のイチオシDreamNews | トップページ | 社説:首相の「捏造」発言 冷静さを欠いている »

06-アドセンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日のイチオシDreamNews | トップページ | 社説:首相の「捏造」発言 冷静さを欠いている »