« 社説:日本人人質殺害 許せない冷血の所業だ | トップページ | アウシュビッツ 解放70年から得る教訓の重さ »

2015年1月29日 (木)

とても大切な高校時代の3年間、競走馬たちと一緒に成長してみませんか?

東関東馬事高等学院 は全寮制の、競走馬を育てるというユニークな高等学校です。
コースは、高校一般コース、騎手受験コース、牧場・厩務員コース、乗馬・馬術選手コースから選択ができます。
私が東関東馬事高等学院 をおすすめするのには理由(わけ)があります。
動物でも、とりわけ身体の大きな馬たちとの心のふれあいは、心の傷をいやし、豊かな心を育成してくれるからなんです。

もう一つのポイントは全寮制の教育ということなんです。
設備の充実している学生寮から、徒歩わずか3分という便利さも大変気に入っています。
緑豊かな大自然の中で、身体の大きな馬という動物の世話をしながら、競走馬たちを育てながら、ついでに、自分もしっかりと成長してしまうという、素晴らしいシステムなんです。

あなたにとって、とても大切な、高校時代の3年間です。ここは、競走馬たちと一緒になって、立派に成長してみませんか?
東関東馬事高等学院 のご利用をおすすめいたします。



競馬のレース出走に向けて、競走馬を育成する千葉県八街市の「馬の学校 東関東馬事高等学院」の平成27年4月生の新規募集は、平成27年3月6日(金)まで、延長して募集を受け付ける。



ドリームニュース・ブログメディア参加記事

|

« 社説:日本人人質殺害 許せない冷血の所業だ | トップページ | アウシュビッツ 解放70年から得る教訓の重さ »

06-アドセンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 社説:日本人人質殺害 許せない冷血の所業だ | トップページ | アウシュビッツ 解放70年から得る教訓の重さ »