« 補正予算編成 バラマキで課題は解決しない | トップページ | 本日、多機能PDFソフト作成ソフトが新発売されます »

2015年12月 8日 (火)

あの算数タブレットアプリが進化、探求心を極める

タブレットをつかったRISU算数 による子供たちの算数教育はまったくすばらしいです。
なにより、場所を選ばず、いつでもどこでも、タブレットを持ち歩けば、そこが教室となる便利さです。
それはそれで十分成果を上げていますが、今回、「探究心」と「自発性」を育てる教育を提供する探究学舎が、そのプログラムを応援することになりました。

タブレットで基本的な算数の計算練習や、問題練習をしますが、その直後に、子供たちの探求心をくすぐるような関連する動画などの資料を配信します。
算数の学習と、こちらの応用的な資料による学習の相乗効果で、子供たちの算数能力は飛躍的に伸びて来るでしょう。
なぜならば、学習で一番大切なのは、やる気と動機づけであるからです。
学習を継続するためには、なんらかのインセンティブが不可欠です。それを可能にするのが適切な関連資料配信です。

算数タブレットのRISU Japan(文京区)と、探究学舎を運営するtanQ株式会社(渋谷区)は、12月より業務提携を開始しました。



ドリームニュース・ブログメディア参加記事

|

« 補正予算編成 バラマキで課題は解決しない | トップページ | 本日、多機能PDFソフト作成ソフトが新発売されます »

06-アドセンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 補正予算編成 バラマキで課題は解決しない | トップページ | 本日、多機能PDFソフト作成ソフトが新発売されます »