« 資格の学校TACで、あなたの人生を取り戻しませんか | トップページ | まったく新しいタイプの電子申込顧客管理ツール 「キマRoom! Sign」 »

2017年8月22日 (火)

LANケーブルの長さは100m以内に抑える事が必須条件でした

200m可能ネットワークカメラPoE給電ハブ をつかうメリットは計り知れません。
通常ですと、この種のLANは、LANケーブルの長さを100m以内に抑える事が必須条件でした。
それが倍増され、200mまで延長可能ということです。

ホームLANでも、大きな家に居住されている人たちでは、そのメリットは大変大きいです。
たとえば、大きな工場の敷地内ではどうでしょうか。
そのメリットを、遺憾なく有効に利用することが可能となります。
費用や手間も、大幅に削減されること請け合いです。

企業の通信事務合理化のために、200m可能ネットワークカメラPoE給電ハブ の使用をおすすめいたします。
この商品は、2017年8月1日発売開始の新しい商品です。
是非ご利用ください。



PoE給電・通信距離最大200m迄可能な4ポートPoE給電ハブの新商品(2017年8月1日発売開始)のご紹介です!



ドリームニュース・ブログメディア参加記事

|

« 資格の学校TACで、あなたの人生を取り戻しませんか | トップページ | まったく新しいタイプの電子申込顧客管理ツール 「キマRoom! Sign」 »

06-アドセンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 資格の学校TACで、あなたの人生を取り戻しませんか | トップページ | まったく新しいタイプの電子申込顧客管理ツール 「キマRoom! Sign」 »