« サイズ調整可能なスプリング腕輪型リストバンドICタグが発売されました | トップページ | もういくつ寝るとお正月 »

2018年12月11日 (火)

ネットビジネスでも中国をターゲットとできる時代に突入しました

中国経済の成長には目を見張らされます。
やがてはアメリカを抜き去り、世界一の経済大国となることが約束されています。
ビジネスなら中国でしょう。
ネットを使うアフィリエイトビジネスでも同じことがいえます。
ただし、いままでは、その敷居が高くて、すぐに参入できるような仕組みがありませんでした。
今日はネットでうれしい発見です。
中国輸入代行業界の革命、全自動代行依頼システムが開発されました。
中国商品の輸入販売ビジネスが誰でも出来る時代になるということです。
中国ネット販売の第一位はアリババサイトですが、日本人でも参加することができるようになりました。
中国輸入代行 なら ChinaBuyです。
2018年6月から中国最大級のECサイト(タオバオ TaoBao、天猫Tmall)にデータ接続完了した後、輸入販売者向けの売卸サイトアリババ(1688.com)へのデータ接続、処理システムの開発も完了しました。
これは見逃せませんね。
中国をターゲットにしてガッツリ稼ぐのも夢ではありません。
おすすめです。




中国輸入代行業界の革命、全自動代行依頼システムが開発されたことによって、中国商品の輸入販売ビジネスは誰でも出来る時代に!



ドリームニュース・ブログメディア参加記事

|

« サイズ調整可能なスプリング腕輪型リストバンドICタグが発売されました | トップページ | もういくつ寝るとお正月 »

06-アドセンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サイズ調整可能なスプリング腕輪型リストバンドICタグが発売されました | トップページ | もういくつ寝るとお正月 »