« 台風被害の大阪北港マリーナを救え | トップページ | 今日のイチオシDreamNews »

2019年3月13日 (水)

空飛ぶ車なんて開発できるの?

たいていのニュースには驚かないわたしですが、このニュースにはびっくり仰天しました。
あるサイトによれば、垂直離着陸機(空飛ぶ車を含む)用エンジンに最適な「円弧動エンジン」、開発の資金支援企業を募集しています。

円弧動エンジン開発 にはそれなりに高額な開発費が必要です。
開発者によれば10億円は必要であるということです。
投資に参加してくれた人や企業には、その割合により利益を配分する仕組みです。
これは実に壮大な計画だと、久々に感動させられました。

実際、ドローンなどをつかって、無人で空中から撮影ができる時代となっています。
もしも出力が高い円弧動エンジンが開発できれば、実際に空飛ぶ車などができるかもしれませんね。大いに期待しています。



垂直離着陸機(空飛ぶ車を含む)用エンジンに最適な「円弧動エンジン」、開発の資金支援企業を募集~電動式では不可能な航続距離と垂直離陸重量の実用化で日本経済の飛躍的な発展と国民の所得向上を目指す~



ドリームニュース・ブログメディア参加記事

|

« 台風被害の大阪北港マリーナを救え | トップページ | 今日のイチオシDreamNews »

06-アドセンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 台風被害の大阪北港マリーナを救え | トップページ | 今日のイチオシDreamNews »