« これで日本の美容技術も安泰といったところです | トップページ | 新しいタイプのクレジットカード比較サイトを発見しました »

2019年10月30日 (水)

日本の畜産業を支える大豆ミールとは何でしょうか

アメリカ大豆輸出協会が2019年のセミナーを開催しました。
アメリカから輸入される大豆について様々な議論がなされました。
飼料メーカーなどを中心とする様々な業界関係者が集まって活発な議論がなされました。

日本の畜産業でもアメリカの大豆を使うメリットはとても大きいのです。
立派な家畜を育てるためにはやはりアメリカから輸入された大豆を利用するのが一番の早道だということです。
米国の大豆は特殊な方法で生産管理されているので、その栄養状態が良いということではないでしょうか。
まさに合理性を追求するアメリカならではの技術であるということができます。

大豆油の製造工程で大量に発生する大豆かすを利用する大豆ミールで日本の畜産業を増強拡大することができます。
大豆ミールは日本でも家畜を育てるための重要なタンパク源であると認識されています。
今後も大豆ミール の輸入が増大していく傾向にあることには間違いありません。
今後の動向から目が離せません。

 

 

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

|

« これで日本の美容技術も安泰といったところです | トップページ | 新しいタイプのクレジットカード比較サイトを発見しました »

06-アドセンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« これで日本の美容技術も安泰といったところです | トップページ | 新しいタイプのクレジットカード比較サイトを発見しました »