« ベルだぬきは画期的な LINE スタンプであるということができます | トップページ | 英検の試験に挑戦するのも良い方法ではあります »

2020年7月10日 (金)

コロナパンデミックスが収束するためにはまだまだ長い時間がかかります


あの原発事故からどのくらいの時間が経ったのでしょうか。
福島は未だに復興の途上にあります。

おりしも、日本を含めて世界中がコロナパンデミックスで大変なことになっています。
しかしながらこの絶対的なピンチを生かして、巻き返しを図るという手段があります。
これはまさに福島人の資質のなせる業であるということができます。

いま、福島で2020年度の地域プレーヤー発掘、育成プロジェクトが開始されています。
それと同時に福島復興塾第8期募集開始がなされています。
この際わたくしたちは全面的に福島の動きを支援すべきではないでしょうか。

コロナパンデミックスが収束するためには、まだまだ長い時間がかかります。
このようなピンチの時代にも、着々とビジネスの準備ができるのは、福島を除いてはあまり見かけません。
ある面で福島は東京以上の力を持っているということができます。
今後の福島の経済政策の動向から目が離せません。
みんなで、できる限り応援しようではありませんか。



ドリームニュース・ブログメディア参加記事

 

 

|

« ベルだぬきは画期的な LINE スタンプであるということができます | トップページ | 英検の試験に挑戦するのも良い方法ではあります »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ベルだぬきは画期的な LINE スタンプであるということができます | トップページ | 英検の試験に挑戦するのも良い方法ではあります »