« 夜景観光コンベンションビューローの益々の発展をお祈りします | トップページ | メロンパワーでストレスを解消できるかもしれません »

2021年7月20日 (火)

一番心を打たれたのが社員の幸福感です 松田耕次のいたずら日記

これは驚きました。
発想の転換とは、このようなことをいうのですね。
ポジティブクリエイトリーダー 松田耕次のいたずら日記という名前の新刊書が目に止まりました。

一番心を打たれたのが、社員の幸福感です。
会社が利益を出せるような体質になるためには、その前に、まず社員が幸福でなければならないという考えです。
ちょっと深く考えてみれば、これはまったく当たり前のことで、なるほどと同感させられました。

まず社員が幸福であれば、会社の利益というものは後からついてくるのです。ところが今の状況はどうでしょうか。会社の利益が先にあって、社員の幸福は二の次にされています。これでは会社がすんなりと利益を出せるはずがありません。

Amazon 売れ筋ランキングで第1位を獲得しているような素晴らしい書籍です。
オンデマンドになりますが、サイトで注文すれば電子書籍ではなくて、実際に印刷された書籍として購入することもできます。
お手軽な電子書籍も魅力ですが、購入するとなると、やはり印刷されたものが欲しくなります。

日本は東京を中心としてコロナパンデミックで大変なことになってきています。このような時にはピンチを逆にチャンスに変えるような発想が絶対に必要です。新刊書の中に記載されているさまざまなテクニックが、大いに参考になります。

 

【ジュピター出版新刊】松田耕次・著『ポジティブクリエイトリーダー 松田耕次のいたずら日記』を発刊。Amazon売れ筋ランキング(POD部門)にて1位獲得!

 

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

|

« 夜景観光コンベンションビューローの益々の発展をお祈りします | トップページ | メロンパワーでストレスを解消できるかもしれません »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夜景観光コンベンションビューローの益々の発展をお祈りします | トップページ | メロンパワーでストレスを解消できるかもしれません »