« 日本の愛猫家にとって嬉しいニュースです | トップページ | 中国製品を購入する絶好のチャンスが訪れました »

2021年11月25日 (木)

世界夜景サミットが長崎で行われました

今朝いつものようにサイトを巡回していて素晴らしいニュースに遭遇しました。
日本の夜景を守る夜景観光コンベンションビューローが世界夜景サミットを開催しました。
ついに日本を抜け出して、世界で夜景観光が見直されているということの証しでもあります。

海外10カ国の観光リーダーが長崎に集結して、今後の夜景観光を促進するということではないかと思われます。
様々な宣言が行われていますが、世界の三大夜景がノミネートされています。
注目の世界三大夜景は、モナコ、長崎市、上海ということで決定されました。

この他に新しい活動としては世界夜景遺産の商標登録が出願中であるということです。
目的は世界のナイトツーリズムの中心となる観光ブランドの開発でしょう。

世界夜景サミットでは、世界の各地に点在する美しい夜景が、世界の夜景遺産として登録されました。
これは全くすごいことだと思います。

もう一つ嬉しいニュースを発見しました。
私の生まれ故郷である北九州市が美しい夜景の第1位にノミネートされているようです。
北九州市の夜景の美しさは抜群ですが、それに伴って最近では空気まで綺麗になっているようです。
これ以上嬉しいニュースはありません。

 

海外10カ国の観光リーダーが集結。長崎市で『世界夜景サミット in 長崎』開催!注目の「世界新三大夜景」が決定。「世界夜景遺産」の創設&「日本新三大夜景」中間ランキングも発表!

 

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

|

« 日本の愛猫家にとって嬉しいニュースです | トップページ | 中国製品を購入する絶好のチャンスが訪れました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本の愛猫家にとって嬉しいニュースです | トップページ | 中国製品を購入する絶好のチャンスが訪れました »