« ヌアラエリアで紅茶の製造工場を見学 美しいオレンジペコの色合いに感銘を受けました | トップページ | 台湾のホスピタリティーは素晴らしいです »

2022年5月24日 (火)

英語もムエタイも出来るだけ早いうちから始めるのが良いです

東京都多摩市に揚心館という空手道場があります。この道場ではキックボクシングや合気柔術も練習することができます。その目的は体を鍛えることと精神力を鍛えることではないでしょうか。揚心館の教育方針はユニークです。

英語もキックボクシングもできるだけ早く、できれば子供の頃から練習を始めるのが理想的であると考えられています。これはなんとなく理解できます。海外でお仕事をしたことがありますが、自分を含めて日本人の英語力は弱いです。

外国人みたいにバイリンガルになるためには、やはり子供の頃から英語を学習する必要があります。そして外国の大学に留学するのです。キックボクシングの練習でもまったく同じことがいえるのではないでしょうか。

現在タイに住んでいますが、自分の住んでいるところにも小さなキックボクシングジムがあります。そこで毎日子供たちの練習風景を見ていると、飽きることがありません。子供たちは真剣にムエタイを練習しています。その基本は練習前のランニングにあるようです。

多摩市 にお住まいの方は揚心館空手道場を覗いてみられてはいかがでしょうか。小さなお子様を連れて、ボクシングや空手の練習風景を見ることができます。この道場から世界チャンピオンが生まれるかもしれませんね。素晴らしいことです。

 

英語教育やインターナショナルスクール、小学生のうちから留学を考えている家庭のもう1つの習い事!キックボクシング&ムエタイレッスン!その後、タイ王国・ムエタイ留学サポートプログラム

 

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

|

« ヌアラエリアで紅茶の製造工場を見学 美しいオレンジペコの色合いに感銘を受けました | トップページ | 台湾のホスピタリティーは素晴らしいです »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヌアラエリアで紅茶の製造工場を見学 美しいオレンジペコの色合いに感銘を受けました | トップページ | 台湾のホスピタリティーは素晴らしいです »